笑ったら歯茎が見える・出っ歯・過蓋咬合・下顎叢生・23歳女性【A.O様】

お電話でのお問い合わせはこちら 0120-8020-18 / 075-958-2135
電話する

症例紹介症例紹介

▶ 笑ったら歯茎が見える・出っ歯・過蓋咬合・下顎叢生・23歳女性【A.O様】
初診時年齢 19~29歳(女性) 主訴 笑ったら歯茎が見える・出っ歯
診断名 過蓋咬合・下顎叢生 装置名 マルチブラケット装置
歯科矯正用アンカースクリュー
抜歯の有無 抜歯 治療期間 3年6ヶ月
費用の目安 670,000円 ブラケット・ワイヤー 付けて治した
特徴
  • ゆがんで生えている
  • 指しゃぶりをしている
状態
  • ガタガタ・でこぼこに生えている(叢生)
  • 出っ歯(口元が出ている/上顎前突)
  • 笑うと歯茎が見える(ガミースマイル)
  • 噛み合わせが深い(過蓋咬合)
リスク
  • 歯体移動により歯肉、歯槽骨、歯根が減少することがあります。
  • 装置により口腔内粘膜を傷つけることがあります。
  • 矯正治療中装置が破損することがあります。
  • 上記の装置は、完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

コメント

1.主訴 笑ったら歯茎が見える・出っ歯
2.診断名あるいは主な症状 過蓋咬合・下顎叢生
3.年齢 23歳
4.治療に用いた主な装置 マルチブラケット装置・歯科矯正用アンカースクリュー
5.抜歯部位 4本(上下左右第一小臼歯抜歯)
6.治療期間 3年6ケ月
7.治療費 《 料金表 》
8.リスク・副作用
 歯体移動により歯肉、歯槽骨、歯根が減少することがあります。
 装置により口腔内粘膜を傷つけることがあります。
 矯正治療中、装置が破損することがあります。
---
歯が出ていて、笑った時に歯茎が見える事がコンプレックスでした。
笑ったときに歯茎がみえることを「ガミースマイル」といいますが、多数の方がこのガミースマイルで悩んでおられます。
やはり、笑った時に口元を自然と手元で隠す癖があり、思いっきり笑えないことは相当なストレスになっていると思います。

このケースでは、歯科矯正用アンカースクリューを利用し前歯を圧下してガミースマイルの改善を図りました。
矯正治療では歯は延びやすく、ガミーの改善は難しいと言われていますが、治療結果に大変ご満足頂けました。
下顎の叢生も改善し、とてもよい状態を現在も保っています。

上下左右第一小臼歯抜歯

他院で治療が難しいといわれた方でも一度当院へご相談いただければと思います。

  • 初診
  • 治療終了後

初診

画像スワイプで治療経過が確認できます。

治療終了後

画像スワイプで治療経過が確認できます。

治療に興味がでてきたら
お気軽に資料請求・お問い合わせを!